CEOインタビュー
投稿者 管理者
作成日 2014-02-04 (火) 14:30
ㆍ照会: 1821  
第2回●●●●●子どもの心を育む●●●●●上原節子
レホボト・ジャパン クリスチャン女性CEO特集
第2回子どもの心を育む 
                                  
マナアイランド保育園経営 上原節子


  兵庫県加古川で、地元の方々から絶大な信頼を得ている保育施設、マナアイランド。
「紹介で充分だから広告もホームページも無いんです」。と笑う経営者の上原節子さん。
神様からの数々の奇跡、そして波乱万丈の半生を、包み隠さず話して下さいました!


左手には小銭を握り締め、右手には聖書をしっかりと抱えて、たった1人で15分歩いて家庭礼拝へと通っていた幼少期。賛美歌と祈りの時間を「天国」だと信じて「幸せになれますように」と祈りを捧げる毎日でした。
 

  実家は、地元で有名な精米販売店を経営。週末も来客で忙しく、頑固で暴力的な父と慈愛に満ちた温厚な母という両面を見ながら、いつしか自分も雇われる身ではなくて好きな仕事で結果を出したい・・・という想いが育まれつつありました。
高校卒業後、事務職を1年半勤めるも、全く魅力を見出せず、社長へ「私は営業職に就きたい」と直談判をし、退職。その時の「これからは、あなたが思うように女性が活躍する時代が来るよ」という社長の温かい言葉を、今も懐かしく思い出すそうです。
 

25歳になった上原さんは、神戸で一番売れている熱帯魚販売店に勤務。そして2年後、1600万円の借入れをし、「Aqua paradise」という店名で独立。たちまち行列の出来る人気店となり、大繁盛。オーナーの上原さんは、睡眠も食事も後回しにして、休日など一切ないままに、働き続ける日々でした。「人より働いてお金を儲けていることで安心
していましたね」。
 

ある時、常連のお客様の一人から「そのままの君でいい」と言われて、交際スタート。
しかし、一方的な暴力が始まったのです。33歳で入籍。妊娠中にもお腹を殴られ、借金と暴力はエスカレートし続けました。謝ってはすぐに同じ過ちを繰り返す夫に対し「自分さえ我慢をすれば」と、家族にも友人にも弱音を吐かずに、耐え続ける日々。
 

生後3ヶ月の娘を、マンション形式の託児所と専属ベビーシッターに預けて仕事に励み始めました。1歳頃、いつも通り預けようとした瞬間、初めて泣き出した我が子を振り切って、ドアを閉め、仕事に向かう車の中で、涙が止まらなかったそうです。「なぜ泣いたんだろう。こんなに頑張っているのに」。自分の心と向き合った時に、罪悪感を感じていることに気付きました。次の瞬間、「そうだ、この子のために保育園を作ろう!」
すぐに新規事業に向け、動き出しました。
 

遂に人生2度目の1600万円借入れ。外遊びや沐浴など、理想的なサービスを導入して、「働くお母さんが罪悪感を感じない場所」「家より楽しい場所」を目指して邁進します。
子どもが2歳半の時、遂に保育園開業。その時、2人目を妊娠していたが、喧嘩と暴力を子どもに見せないうちにと、遂に離婚に踏み切ったのでした。
 

  小学生になった娘の担任教師はクリスチャンで、下校前にハグをして愛情やぬくもりを与えてくれる人でした。クリスマスには、音楽好きな娘を家まで迎えに来て、教会イベントへ連れて行ってくれる等、そのさりげない温かさに触れ、自然と上原さん自身も教会へと出向くこととなります。その後、優しかった母が亡くなり、経営が安定した矢先、これまでの心身の徒労が重なったのでしょうか、欝になったのです。周囲に心配されないように、病状を隠して、通院し続けました。遂に精神科医の判断で入院命令が出た際、それでもなお働き続ける中で、母の姿勢であった「人に優しく、何でも分け与える。感謝する。」という言葉を思い、浴室で涙していた時・・・
 

「その感謝を神さまに捧げなさい」という声が聞こえたのです。その後も賛美歌や、突然「クリスチャンになりなさい」という声が聞こえる等、不思議な出来事が続きました。
 

それでも「こんなに大変な人生を乗り越えてきたのは、自分の力だ」。「信仰心のある人は苦労をしていない人だ」。と反発していました。その反面、牧師先生の言葉を聞いて、いつも涙している自分に気付いた上原さん。自分の溜まっているものが出されていく不思議な感覚。抵抗しつつ聖書が欲しい、洗礼を受けたい、という気持ちが溢れて「どうしたらクリスチャンになれるの?」と教会員を尋ねて、すぐに受洗をしたそうです。
 

  その2年後に父親が倒れた。とっさに「私が全部面倒を見る」と言い、激務の中で、ICUへ通う生活。イエスの十字架の隣で救われた罪人が父と重なり「私はあなたを愛している」「私を産んでくれてありがとう」と魂から訴えた。「神様を受け入れて天国に行って欲しい」。奇跡的に、同意の応答を受け、涙が止まりませんでした。すぐに牧師先生に連絡をして、翌日受洗。「お父さん、今まで大変でしたね。」と言いながら、洗礼を授けた途端、穏やかな表情と共に若返った。誰にも心を見せなかった父と心を通い合わせることが出来たのです。
 

甘えさせることなく自立を徹底した子育ての中で、長女が中学3年生の時、クリスチャンになると突然言いました。「否定する部分が1つもないから」「ママが勧めるから」素直な気持ちで常に聖霊に委ねることが、子どもに伝わっていたことも、神様からの祝福でした。
 

イザヤ43章4節
「わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している」

 

  保育園第一期生は現在15歳。立派に成長し、訪問してくれることもあるそうで、これまでの忙殺された日々とは違い、人の繋がりに喜びを感じることが出来るように。
新たに始めた美容メニューを通し、悩みや体調不良を抱えた方が集まり、人のために祈ることの大切さ、その喜びが与えられている上原さん。病の癒し、その人たちのために、イエス様に奇跡や改善を願う毎日です。「このインタビューも、新たな導きの1つだと思っています」と笑顔で話して下さる上原さんは、神さまの愛に満ちて、輝いていました。
    
 
   
   
   
   
   
   
 


●●上原さんよりメッセージ●●
私は今、神さまを知っているけど知らないときから神さまは私を知っていた!何か迷った時には「神様に栄光を返すにはどうすれば良いか」と考え祈り求めると人や物を通して答えが与えられる。全て神さまに委ねる。「自分の希望はないんです」。と笑顔で答える。示された方向にしか行かない。人生の優先順位は神さま。「イエスキリスト
は理想の人。大好き。恋もしている。
歴史的に見てもその時代に、人類初で愛で差別をなくした人。奇跡による病の癒し。神さまがイエスキリストをこの世に送ってくれたから自分は救われた」皆さまに祝福がありますように。

 
   
 




●●旧約聖書 詩篇23章●●

主は羊飼い。わたしには何も欠けることがない。主はわたしを青草の原に休ませ憩いの水のほとりに伴い魂を生き返らせてくださる。主は御名にふさわしくわたしを正しい道に導かれる。死の陰の谷を行くときもわたしは災いを恐れない。あなたがわたしと共にいてくださる。あなたの鞭、あなたの杖 それがわたしを力づける。わたしを苦しめる者を前にしてもあなたはわたしに食卓を整えてくださる。わたしの頭に香油を注ぎわたしの杯を溢れさせてくださる。命のある限り恵みと慈しみはい
つもわたしを追う。主の家にわたしは帰り生涯そこにとどまるであろう。

 
     
番号     タイトル  投稿者 作成日 照会
30 第5回●●●●●神様に感謝する●●●●●LYTIAオーナー 管理者 2014-07-17 15523
29 第4回●●●●●全ては神様の導きにより●●●●●上田礼子 管理者 2014-05-14 1774
28 第3回●●●●●神様の女弟子●●●●●牧師RIEさん 管理者 2014-03-18 2022
27 第2回●●●●●子どもの心を育む●●●●●上原節子 管理者 2014-02-04 1821
26 第1回 ●●●●●色彩で愛を伝える●●●●棚橋淳子さん 管理者 2013-11-11 2332
25 準備中です。 管理者 2013-11-09 1343
24 Merry Christmas! 管理者 2012-12-16 1878
23 「2013年1月21日リニュアールオープン予定中」 管理者 2012-12-16 1632
22 新しいことを私は行う! 管理者 2011-04-07 15995
21 お見舞いのごあいさつ。 管理者 2011-03-14 4319
20 新しい芽生えを見る。 管理者 2011-02-03 2215
19 新年を迎えて主に栄光をささげます。 管理者 2010-12-31 2680
18 Merry Christmas! 管理者 2010-12-13 2354
17 明日へのさらなるチャレンジに向かって! 管理者 2010-11-30 2427
16 インマヌエルの神様に感謝! 管理者 2010-11-15 2376
15 感謝祭に当たりご挨拶 管理者 2010-11-08 3178
14 第一期「聖書に準ずる財政原理セミナー」[PFMBS]始まる。 管理者 2010-11-01 2305
13 「rehoboth.jp」のサービス充実へ! 管理者 2010-10-19 2657
12 神戸平和研究所は現代版レホボトでありリバイバルの井戸であ.. 管理者 2010-10-04 3398
11 隔ての壁を低くしたInternational VIP Club の働き 管理者 2010-09-20 2767
10 猛暑と罹災者へのお見舞いと秋へのご挨拶 管理者 2010-09-09 2576
9 中国、パキスタンの為に祈りを! 管理者 2010-08-16 2406
8 平和への祈り 管理者 2010-08-14 2373
7 IT文明は人間の意志決定をどこまで侵害するのか? 管理者 2010-08-11 2175
6 皆様、暑中お見舞い申しあげます。 管理者 2010-07-25 2202
5 シャローム!Genです 管理者 2010-07-09 2258
4 万代先生のメッセージ始まる 管理者 2010-06-23 2524
3 掲示板を設けました 管理者 2010-06-15 2305
2 リニューアル完了しました。 管理者 2010-05-31 2299
1 リニューアルオープンの御挨拶 管理者 2010-05-07 2655
1
 
     
  〒659-0012 兵庫県芦屋市朝日ヶ丘町 10-35-504
TEL:090-3945-3373 / FAX:0797-38-6868
Copyright(c)2013 レホボト・ジャパン All rights reserved.