現地報告
現地報告
投稿者 高野弘幸
作成日 2016-05-02 (月) 04:39
ㆍ照会: 405  
ミンダナオ子ども図書館だより

ミンダナオ子ども図書館だより

     http://www.edit.ne.jp/~mindanao/mindanews

    ミンダナオ子ども図書館:日記

    http://www.edit.ne.jp/~mindanao/mindanewsdaiary.html

    松居友のフェイスブック

    https://www.facebook.com/profile.php?id=100007513418343

 

 皆さん、お元気ですか。

 連休は、どのようにお過ごしですか。

 熊本は、大変ですね。

 私も、講演の予定を変えて、明日、赤トンボの高橋さんたちと地震避難民の支援に大分にうかがいます。

 6月に予定していた、熊本での講演会も、その前後も地震避難民支援を優先します。

 

 今回は、ミンダナオ子ども図書館日記に、ミンダナオを訪れてマノボ族の村やMCLに一ヶ月滞在された、高田真奈美さんの記事を載せました。

 29歳、いろいろな体験をして、ミンダナオに来られた若者ならではの視点です。

 とっても考えさせられる文章です。

 ぜひご覧ください。

 一部を下に掲載します。

    ミンダナオ子ども図書館:日記

    http://www.edit.ne.jp/~mindanao/mindanewsdaiary.html

 

 

 *******************

 

  村のどこを見ても物質的に貧しいが、半分以上が子どもで凄く賑やかだ。 

 そしてなによりのびのび、自由に育っている。 

 「何々しなさい!ちゃんとしなさい!泥がついたら誰が洗うの!」みたいに叱る母親は皆無。 

 怒ることがまずない。 

 むしろ母親とはオマケでついてきた肩書きであって、村の人たちみんなが面倒を見ているし、その中で子どもは勝手に育っていくといったほうが正しい。

  

 

 日本と何もかも違う。。。

 私の細胞の一つひとつが、エネルギーで満たされていくのがわかる。

 日が昇れば起き、日が落ちれば寝て、粗食、1日にすべきことはほとんどなく、薪をくべて米を炊き、お湯を沸かしてコーヒーを入れたり、洗濯物を足でふみながらお喋りしたり。 

 擦り切れるほど聞いていると思われる、なぞのフィリピンポップスを家族で聴いたり。 

 10人家族で八畳の部屋でねたり。

 初めてだけれど懐かしさを感じた、原始的な村から1ヶ月のフィリピン生活が始まる。

 

    ミンダナオ子ども図書館:日記

    http://www.edit.ne.jp/~mindanao/mindanewsdaiary.html

 

 

  ここの人たちは、集団でいるときは怪獣のようにワーワー騒ぐのだが、個人になると急にしおらしくなる。

 カメラも皆に向けると「撮って撮ってー!!!」なのだが、誰か一人にフォーカスすると恥ずかしがってどこかへ行ってしまう。

  

 

 自我やエゴ、目立ちたい気持ちがとても小さい。

 コミュニティに属していると強くなれる。

 レオ・レオニのスイミーという絵本を思い出した。

  

 

 だから個性を発揮しなさいとか、人と違うことが素晴らしいよねとかそんな考えがない。誰かより抜きん出る必要も、競争に勝つ必要もない。

 協調性をことさら意識しているわけではないけれども、小さい頃からそういう環境なので当たり前になっているのだろう。

 すべてのことが、リーダー役がいなくても阿吽の呼吸で進んでいく。

 

 

 ***********************

 

 それでは、楽しい休日をお迎えくださいね。

 

  

 松居友:ミンダナオ子ども図書館・館長  日本文芸家協会会員

 

 ミンダナオ子ども図書館だより

 http://www.edit.ne.jp/~mindanao/mindanews

 ミンダナオ子ども図書館:日記

 http://www.edit.ne.jp/~mindanao/mindanewsdaiary.html

 松居友のフェイスブック

 https://www.facebook.com/profile.php?id=100007513418343

 支援者のいない子へGo! 

 http://www.edit.ne.jp/~mindanao/scholorgo.html

 ミンダナオ子ども図書館日本応援窓口:http://mcl-japan.jimdo.com

 

 ミンダナオ子ども図書館は、読み聞かせを中心に、スカラシップ、医療、保育所建設、植林を行っている現地NGOです

番号     タイトル  投稿者 作成日 照会
368 ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-08-19 22
367 ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-08-16 36
366 ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-08-14 18
365 ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-08-14 14
364 ミンダナオ図書館子どもメールだより 高野弘幸 2017-07-29 71
363 ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-07-26 27
362 ミンダナオ図書館子どもメールだより 高野弘幸 2017-07-25 24
361 ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-07-16 58
360 ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-07-15 32
359 ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-07-14 35
358 ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-07-14 25
357 ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-07-11 47
356 ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-07-09 37
355 ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-07-08 32
354 ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-07-05 48
353 ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-06-23 103
352 ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-06-20 58
351 ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-06-11 91
350 ミンダナオ 高野弘幸 2017-06-10 65
349 ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-04-30 187
348 ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-04-12 169
347 箱庭療法学会で 高野弘幸 2017-04-08 135
346 ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-04-03 135
345 ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-03-21 174
344 ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-03-18 166
343 ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-03-06 187
342 ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-02-08 220
341 €ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-02-05 202
340 ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-02-01 210
339 ミンダナオ子ども図書館メールだより 高野弘幸 2017-01-29 205
12345678910,,,13
 
     
  〒659-0012 兵庫県芦屋市朝日ヶ丘町 10-35-504
TEL:090-3945-3373 / FAX:0797-38-6868
Copyright(c)2013 レホボト・ジャパン All rights reserved.