掲示板 (ご自由に投稿)
掲示板
投稿者 高野弘幸
作成日 2017-10-01 (日) 12:45
ㆍ照会: 146  
心のともしび10月インターネットレター

心のともしびホームページをご覧くださっている皆さまへ

 

 やっと凌ぎやすくなってまいりました。皆様お元気でお過ごしでしょうか。

 さて今月は、心のともしび運動のスローガン、

「暗いと不平を言うよりもすすんであかりをつけましょう」の誕生秘話について、

ご存知の方もあるかもわかりませんが、お話をしたいと思います。

 

 私は、メリノール宣教会の司祭に叙階された後、約1年間、アメリカの

「クリストファー」という、心のともしび運動と同じようなマスコミ宣教活動を行う

 

ケラー神父のもとで働いておりました。

 その運動のスローガンが、英語で、

  "It is better to light a candle than to curse the darkness."

というものだったのです。

 

 そして、1964年、私が心のともしび運動で働くことになった時、

ケラー神父と、この"It is better to

light・・・”というスローガンとの出会いについて、

ハヤット神父に話をしました。                             

                                                                        

                                                                        

                                                                        

                                         

       

 「クリストファー」を始める10年以上も前、ケラー神父が中国を訪問し、

そこで中国のことわざ、

「ヨウ・トン・ジャン ツァイ・アン・チュー」(有灯掌 在暗処)を知ります。

それは「ともしびがあれば、それで闇を照らそう」という意味だそうです。

アメリカに戻ったケラー神父はある時、講演前の下見として会場を訪れます。

誰もいない真っ暗な会場で、マネージャーが灯りを得るためマッチを点けました。

すると、たった一本のマッチの小さなともしびが、会場の隅々まで照らしたのです。

 

ケラー神父は「生涯忘れられない経験だった」と私に話し、

中国のことわざを身を持って体験したケラー神父は、

1945年、この言葉をスローガンに「クリストファー 」を創立しました。

 

 この話に感動したハヤット神父は、さっそく「クリストファー」のスローガン

を日本語にしたのです。「暗いと不平を言うよりもすすんであかりをつけましょう」。

 

半世紀を越えた今も、我々はこのスローガンを掲げ、隣人を愛し、より良い社会を築き、

 

そして、人々が生き甲斐ある人生を送ることが出来ますようにと、日々宣教に励んでいます。

 

 

 いろいろな分野でご活躍の執筆者の方々のお話を毎日ラジオ番組で放送し、

それらのお話を、後日、当ホームページで「心の糧」として掲載、毎日更新しています。

 

 今月の「心の糧」のテーマーは「評価する」です。これらのお話が皆様の日々

の生活のお役に立てますようにとお祈りしています。

            

                 心のともしび運動本部 マクドナル神父

 

 

          心のともしび URL http://www.tomoshibi.or.jp

番号     タイトル  投稿者 作成日 照会
3742 ボブ・ディラン「クリスマス・イン・ザ・ハート」 高野弘幸 2017-12-11 28
3741 今日のみことばと私の祈り 高野弘幸 2017-12-11 4
3740 英訳 西脇順三郎「太陽」 高野弘幸 2017-12-10 22
3739 今日のみことばと私の祈り 高野弘幸 2017-12-10 2
3738 英訳 萩原朔太郎「題のない歌」 高野弘幸 2017-12-10 3
3737 食前食後の祈り 高野弘幸 2017-12-10 5
3736 死んだ男の残したものは 高野弘幸 2017-12-09 10
3735 落ち着かないとき 高野弘幸 2017-12-09 23
3734 今日のみことばと私の祈り 高野弘幸 2017-12-09 1
3733 難民のための祈り 高野弘幸 2017-12-09 2
3732 カタログ ふるさと納税 高野弘幸 2017-12-09 2
3731 判断に迷うとき、主が教えてくださる 高野弘幸 2017-12-09 4
3730 クリスマス・コンサートへの参加の動機 高野弘幸 2017-12-08 32
3729 今日のみことばと私の祈り 高野弘幸 2017-12-08 4
3728 詩句歌集「光への離陸」感想から2 高野弘幸 2017-12-07 26
3727 お祈りの依頼 高野弘幸 2017-12-07 7
3726 ボブ・ディラン「風に吹かれて」 高野弘幸 2017-12-07 7
3725 クリスマスにまつわる逸話 高野弘幸 2017-12-07 10
3724 今日のみことばと私の祈り 高野弘幸 2017-12-07 41
3723 涙くんさよなら 高野弘幸 2017-12-06 25
3722 今日のみことばと私の祈り 高野弘幸 2017-12-06 14
3721 カウンセリングと宗教 高野弘幸 2017-12-05 17
3720 詩句歌集「光への離陸」(短縮版) 高野弘幸 2017-12-05 14
3719 武器よ さらば 高野弘幸 2017-12-05 14
3718 詩句歌集「光への離陸」感想から 高野弘幸 2017-12-05 15
3717 ジョン・レノンと思春期・青年期2 高野弘幸 2017-12-05 17
3716 トモエ学園 高野弘幸 2017-12-05 13
3715 ジョン・レノンと思春期・青年期 高野弘幸 2017-12-04 14
3714 日曜日の説教から 高野弘幸 2017-12-04 16
3713 今日のみことばと私の祈り 高野弘幸 2017-12-04 14
12345678910,,,125
 
     
  〒659-0012 兵庫県芦屋市朝日ヶ丘町 10-35-504
TEL:090-3945-3373 / FAX:0797-38-6868
Copyright(c)2013 レホボト・ジャパン All rights reserved.