掲示板 (ご自由に投稿)
掲示板
投稿者 高野弘幸
作成日 2019-06-19 (水) 23:28
ㆍ照会: 56  
夜空のフォーカシング(1)

はじめに

ボードレール、マラルメ、T.S.エリオットに至る現代詩の系譜は、

かろうじて西脇順三郎が継承しました。寡聞にして後に続く詩人を

知りません。私にとって現代詩に追いつくことは到底できません。

この詩集では、臨床心理学と詩の統合を目標としました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜空のフォーカシング

身体に聞いてみる

腹部に少し硬いフェルトセンスがある

身体よ おまえは何がいいたいのか

自由になりたい と答えが返ってくる

何からの自由か

過去からの自由 と答えが返ってくる

どの過去なのか

答えは返ってこない

ただ水瓶座のイメージが心に浮かんでくる

 

世界における索引と兆候*

(一)

紅茶にひたしたマドレーヌが

プルーストに幼児期の世界を開いた

兆候/予感/余韻/索引を剥ぎ取られた むきだしの現前は

一過性の離人症となって 中学生の私を戦慄させた

思春期前期の多くの友人たちが

私を破滅から救った

メアリ・ホプキンの「悲しき天使」の歌に

思春期の底知れない深淵を見た

中学生の私は慄然とした

Bob Dylanの歌が私を支えた

(二)

ストライキで授業がなかった

祇園四条で映画「卒業」を初めて見た

映画が終わった後

心のなかで スカボローフェアが鳴り響いていた

何かの殻が剥がれ落ちた

気がついたとき 烏丸三条の煉瓦の建物の前にいた

(三)               

二十代のころ 軽音楽同好会の顧問だった

生徒たちの要望で しばしば演奏会を開いた

合同演奏会にも出かけて行った

たくさんの歌を聴いた

文化祭で生徒が歌った

「新しい朝が目の前だったのに………. 

お前は一人 空へ帰る」**

涙があふれてきた

生徒たちが気づき始め 学校の外に出た

ハンカチで顔を隠し 町々を 

嗚咽しながら回り歩いた

生涯であれほど泣いたことはなかった

何かが頂点に達した

次の年 転勤した

次の学校で洗礼が待っていた

(四)          

一瀬先生と対話をしていた

先生は談笑され 私も談笑した

話題は尽きなかった

やがて長い沈黙が訪れた

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

一瀬先生は静かに ポツリと言われた

「そのさびしさは どこから来るのでしょうね」

窓の外で雨が降り始めた

あれから三十数年の歳月が流れた

その答えはまだ出ていない

(五)

父が亡くなったとき

父が閉じていたパンドラの箱が空いた

女同士の熾烈な闘いが始まった

髪の毛が毎日抜けて行った

箱の底の希望だけが残った

*タイトルは中井久夫集より

**長渕剛「祈り」より

 

城崎にて

幼いとき 城崎の旅館に泊まった

獅子の口から湯が出ていた

庭に堀があり 鮫を入れて板一枚の橋があった

橋を渡り 落ちかけた

誰かが手を差し伸べて助かった

C.G.ユングのいう無意識的な自殺願望が

既にあったのかも知れなかった*

*ユング自伝(みすず書房より)

ひとり目覚めるとき

母には母性が欠けていた

そのまた母も母性が欠けていた

ひとり目覚めるときのさびしさは

大海原の難破船

家族の腐臭*

「良き日」からは いずれ耐えがたい腐臭がただよう

「家庭の幸福は諸悪のもと」と太宰治は言い切っている

長い時間をかけてわかった

カーテンが疲れている

食卓が疲れている

庭が疲れている

*霜山徳爾「素足の心理療法」より

番号     タイトル  投稿者 作成日 照会
4304 夜空のフォーカシング(全) 高野弘幸 2019-06-29 360
4303 夜空のフォーカシング(2) 高野弘幸 2019-06-20 157
4302 夜空のフォーカシング(1) 高野弘幸 2019-06-19 56
4301 改編 ファンタジーの文法Ⅱ 高野弘幸 2019-06-12 196
4300 ファンタジーの文法Ⅱ 高野弘幸 2019-06-08 127
4299 ファンタジーの文法 高野弘幸 2019-05-25 232
4298 憲法から拷問禁止の「絶対」が消える? 高野弘幸 2019-05-02 387
4297 Antholigy of English translation(6) 高野弘幸 2019-04-09 464
4296 永遠の旅人 高野弘幸 2019-04-07 106
4295 今日のみことばとわたしの祈り 高野弘幸 2019-04-01 187
4294 ベツレヘムの星 高野弘幸 2019-01-22 1385
4293 今日のみことばと私の祈り 高野弘幸 2018-11-21 1549
4292 カルロス・ゴーンはなぜ収入をごまかしたのか 高野弘幸 2018-11-20 180
4291 今日のみことばと私の祈り 高野弘幸 2018-11-20 156
4290 「まだ仕事、学校に泊まる」 教頭自殺、妻へ最後の電話 高野弘幸 2018-11-19 172
4289 今日のみことばと私の祈り 高野弘幸 2018-11-19 145
4288 推理小説を読みながら 高野弘幸 2018-11-18 149
4287 「安保反対」は「反日思想」? 高野弘幸 2018-11-18 156
4286 今日のみことばと私の祈り 高野弘幸 2018-11-18 147
4285 訂正 獅子文六「食味歳時記」 高野弘幸 2018-11-17 152
4284 学校現場におけるICT環境の構築、運用、利活用に関する調.. 高野弘幸 2018-11-17 145
4283 今日のみことばと私の祈り 高野弘幸 2018-11-17 154
4282 今日のみことばと私の祈り 高野弘幸 2018-11-16 156
4281 映画「マディソン郡の橋」 高野弘幸 2018-11-15 170
4280 今日のみことばと私の祈り 高野弘幸 2018-11-15 145
4279 獅子文六「食味歳時記」 高野弘幸 2018-11-14 156
4278 犠牲者たちの教室 高野弘幸 2018-11-14 143
4277 今日のみことばと私の祈り 高野弘幸 2018-11-14 147
4276 今日のみことばと私の祈り 高野弘幸 2018-11-13 156
4275 白馬岳の思い出 高野弘幸 2018-11-12 149
12345678910,,,144
 
     
  〒659-0012 兵庫県芦屋市朝日ヶ丘町 10-35-504
TEL:090-3945-3373 / FAX:0797-38-6868
Copyright(c)2013 レホボト・ジャパン All rights reserved.