掲示板 (ご自由に投稿)
掲示板
投稿者 高野弘幸
作成日 2013-04-29 (月) 06:09
ㆍ照会: 2068  
希望の子育て 第12章 ウォームダウン活動

第十二章

ウォーム・ダウン活動

 ここでは子どもの自己価値観を補強するシンプルな活動を行います。その目的は、子どもと、子どもの生きている世界のポジティブな面にフィルターが焦点づけられるように援助することです。「ウォーム・ダウン活動」と呼ぶ理由は、ハード・ワークは、これまでに述べたトレーニング・プログラムの他の練習で既に終わっているからです。この活動は、子どもの心が遠い将来にわたって、メンタルなしなやかさを持つように援助するだけです。

 

確信

 「確信」は人がこうありたいと思うことをポジティブな一文で表すものです。通常、それは一個人が求める特質を短い文で表現します。それはすなわち、こうありたくないことではなく、こうありたいと願うことを述べるものです。それは一個人が、こうありたいということを表現しますが、実際に一個人が既に持っている特質であるかのように、現在形で表されます。理想的には、「確信」はその人にとって意味のある言葉を使い、活動と情緒を表現するものでなくてはいけません。例えば、「私はあらゆる状況において、常に自信を持っている」。

 

 第八章で述べたように、幸福とは習慣であり、練習すれば永続的な効果があります。そして、「確信」は比較的易しい方法です。このポジティブな考え方が毎日の習慣の中に取り入れられるようにするシンプルな方法は、子どもに4つの確信を書くように援助し、それを一日2回読むように依頼することです。「確信」を読むことは、子どもがその確信を成し遂げたとき、どのように見え、聞き、感じるかを子どもが想像することによって、ポジティブな考え方を補強することになります。以前にNLP(訳注:神経言語学的プログラム。第十一章で述べられている)について述べた様式を利用すれば、この練習にある潜在的な力を増す子どものいろいろなセンスを引き出すことができます。

 

紙に書いた「確信」をよく見るところに貼っておくのもよい方法です。鏡、写真、冷蔵庫、その他どこにでも、子どもが見て常に確信を思い出すようなところに貼りつけておきましょう。ある子どもは確信をコピーで複写し、1つ以上の場所に貼りつけました。

 

ゴール・セッティング

 楽しい活動を、前もってうまくできるように計画するという方法は、よく似た練習を「ジョギング」の章で行いました。先に述べた練習が、「ゴール・セッティング」と違うところは、未来にどのようなことが実現可能かというポジティブDVDを前もって子どもたちに創造させる計画を立てるところです。これは子どもたちに自分自身についての期待を増し、

これまでと違った可能性について考えるように励ますことです。これはネガティブなDVDに対抗するために有益な効果があがり、輝かしい未来図は、現在の困難に対して子どもたちが対処するための動機を高めるような援助ができます。

 

 重要なことは、子どもがこれまで述べてきたメンタル・フィットネス・プログラムを終了してから、ゴール・セッティングを開始することです。自己不信や、自信の喪失や、低い自己評価や、自分でかなえてしまうネガティブな予言の思考パターンに閉じ込められている子どもたちには、未来に対するゴールを設定しても、あまり効果がありません。

 

 ゴール・セッティングは、子どもたちに長いスパンで自分がどのようになることを望んでいるかを明らかにすることに便利であり、そこに行き着くためのステップの段階を形にするような援助ができます。

 

 ゴールをセットする段階はいくつかあり、次に述べるガイドは、子どもたちが各段階を超える助けをすることができます。

 

ステップ1-夢みていることの目録を作る

 これは美しい言葉ですが、アンソニー・ロビンス(原注1)が仕事の動機付けに使っているものです。子どもに15分間の時間を使ってもらい、これからの2年間で、自分が得たいもの、したいこと、頭にひらめいてくるあらゆることを尋ねてみます。自分自身を限定することなく、心の中を自由に歩きまわってよいと告げます。ステップ1の目標はつまるところ、できる限りワクワクする可能性を生み出すことです。それは彼らの生活のあらゆる側面をカバーするものを目指すべきです―学校、家庭、趣味、友人、クラブ、スポーツ、アルバイト、ペット―たくさんあるほどよいでしょう。

 

ステップ2-理想を12か月に分けて定める

 次のステップでは、頭の中にひらめいたすべての理想を見渡して、願わしいもの、達成できると思われるものを、3~5の目標として選び出します。子どもたちの心を広げることが大切ですが、同時にその達成目標は能力に見合ったものを選ぶべきで、虚勢を張るようなものではいけません。例えば、ある14歳の男子は、2年間のうちにプロのフットボール・プレーヤーになりたいと書きました。もし彼がたくさんの才能に恵まれているなら、それは可能なことであり、達成目標に値します。しかしながら、もし彼にまあまあの才能しかないならば、よりよい目標はスポーツ・コーチになることが望ましく、たぶんより達成可能でしょう。もう一度子どもに彼らの生活のあらゆる側面をできる限り考えてみるように励ましましょう。

 

ステップ3-各達成目標を明確にする

 子どもが選んだひとつかみの目標を外に出してもらい、各目標が達成されたとき、何を見、何を聞き、何を感じるかを明確にしてもらいます。

 

ステップ4-チャレンジ

 これから2年間のうちに、得られ、達成しようとする各目標が、時間の点から考えてあまりに無謀でない限り、子どもたちを励まして、目標をもう少し大きく、大胆にすることにチャレンジするように励まします。

 

ステップ5-達成目標のテンプレート(型取り)

 簡略な達成目標の型取りを使うことによって、子どもたちはこれから2年間の道標を書き記し、その後、12か月、9か月、6か月、3か月の道しるべを作ることができます。また、他のトレーニング活動も活用して、彼らの未来のビジョンを創造するための助けとすることができます。

 

ステップ6-週ごとに目標を再検討する

 子どもがパソコンを使っていようと、手書きのノートを使っていようと、彼らは各週ごとに再検討を行って、力づけられなければなりません。そして、その週に、目標を達成することに貢献したことなら何でも書きとめておきます。たとえあまり成功しなかったことも含めて、あらゆる活動を記録しておかなければなりません。なぜなら、それは目標を達成するために活動したという事実をなお補強するものだからです。

 

目標設定の簡明な例をいくつかご紹介しましょう。

 

2年間の目標設定テンプレート:スポーツ・コーチ

 

2年後の夢:  夏休みの間、スポーツ・コーチとして雇われること。

 

明確な目標:  私がコーチをして、年下の子どものグループがすべて楽しんでいる場面

       を私は見ている。私がいろいろな面から、彼らに正しいスポーツの助言を

しているところを聞くことができる。私は本当に自信を感じ、自分の成し遂げたことに誇りを持っているだろう。

 

12か月の目標: 少なくとも1種類のコーチの資格を得る。

         ボランティア・コーチとしていくつかの経験を重ねる。

 

9か月の道標: 私はコーチの資格を取ることに成功する。

        大人のコーチを助けるために、ボランティアが何をするべきか質問する。

 

6か月の道標: 私はコーチの学習コースに登録する。このコースのために有効に時間を

使う。

 

3か月の道標: インターネットや近くの図書館で、どんなコースが得られるかを調べる。

        体育の先生に助言を得る。

           コースにかかる費用を見積もり、資金を蓄え、必要な準備をすることが

できる。

        新聞配達をして、先に記したことに必要な費用を得る。

 

2年間の目標設定テンプレート:キーボード・プレーヤー

 

2年後の夢:  公共の場、例えば地方の若者のバンドやオーケストラにおいて、自信を         

        持って演奏するキーボード・プレーヤーになりたい。

 

明確な目標:   私は聴衆の前で演奏している。私は特別な音を演奏する自分の音を聴

き、それはパーフェクトだ。私は本当に自信を持ち、自分の成し遂げたことに誇りを持つ。

 

12か月の目標: 学校の集会や上演でパーフォーマンスをする。

         キーボードの試験に合格する。

 

9か月の道標:  音楽の先生に頼んで、放課後に2日に1回練習させてもらう。

         演劇の先生を説得して学校の上演に参加させてもらう。

 

6か月の道標:  音楽の先生に頼んでランチタイムに練習させてもらう。

         機会があれば家族間の集まりで弾かせてもらう。

 

3か月の道標:  ピアノを弾くジェーン叔母さんに援助してもらう。

         私の誕生日にキーボードを弾くのに最適な書物やCDを教えてもらう。

 

 これらは簡単な例です。目標はどんなものでも子どもが望んでいて、達成可能なものを選びます。

 

 先に記したように、ゴールは能力によって立てられるべきで、虚勢を張るようなものではいけません。ですから、子どものユニークさを正しく理解することが大切です。子どもたちはまた、先に記した「確信を持つ」練習と「影響のサイクルを増す」練習ができるはずですから、目標をより達成可能にできるでしょう。

 

「ウォーム・ダウン活動」は実に、仕上げをよく整えるようなものです。それは子どもたちのよき未来の形を整えて、自信と自己価値観を保ち続けます。このメンタル・フィットネス・プログラムのステージが完成するころには、子どもは健康で、バランスの取れた人生の見通しを得ていることでしょう。

番号     タイトル  投稿者 作成日 照会
225 改訂版 口語訳・英語訳 古今和歌集 高野弘幸 2013-06-18 2126
224 古今和歌集 口語訳 英語訳  高野弘幸 高野弘幸 2013-06-15 2846
223 VIPサーバントリーダー祈り会・研修会 管理者 2013-06-15 1994
222 英訳 古今集 高野弘幸 高野弘幸 2013-06-14 2048
221 英訳「のちのおもひに」立原道造 高野弘幸 2013-06-08 2122
220 英訳 「方丈記」冒頭と解説  高野弘幸 高野弘幸 2013-06-06 2069
219 クリスチャンの作家 2  高野弘幸 高野弘幸 2013-06-03 2091
218 クリスチャンの作家 高野弘幸 高野弘幸 2013-06-02 2145
217 英訳 古今集と解説     高野 高野弘幸 2013-05-31 2090
216 新々唐詩選 春暁 英訳と観賞 高野 高野弘幸 2013-05-17 2194
215 新々唐詩選 静夜思 李白 英訳 高野 高野弘幸 2013-05-12 2108
214 新々唐詩選 静夜思  李白 高野弘幸 2013-05-12 2085
213 新々唐詩選 春宵 蘇軾 英訳 高野 高野弘幸 2013-05-10 2070
212 新々唐詩選 山中問答 李白 英訳 高野 高野弘幸 2013-05-10 2109
211 山中にて幽人と対酌す 李白 英訳 高野 高野弘幸 2013-05-10 2195
210 新々唐詩選 洞庭湖に遊ぶ 李白 英訳 高野 高野弘幸 2013-05-08 2090
209 新々唐詩選 洞庭湖(こ遊ぶ 李白 高野弘幸 2013-05-08 2086
208 新々唐詩選 独り敬亭山に坐す 高野訳 高野弘幸 2013-05-07 2073
207 新々唐詩選 独り敬亭山に坐す  李白 高野弘幸 2013-05-07 2255
206 新々唐詩選 汪倫に贈る エスカル・ローエル女史訳 高野弘幸 2013-05-06 2025
205 新々唐詩選 汪倫に贈る 李白 高野弘幸 2013-05-06 2068
204 新々唐詩選 春夜 蘇軾 高野弘幸 2013-05-05 2074
203 新々唐詩選 山中にて幽人と対酌す 李白 高野弘幸 2013-05-04 2118
202 96条の改正に反対する 毎日新聞 高野弘幸 2013-05-03 2086
201 新々唐詩選 子夜呉歌 李白  高野弘幸 2013-05-03 2025
200 新々唐詩選 長干の行 エズラ・パウンド訳 高野弘幸 2013-05-02 2065
199 新々唐詩選 長干の行 李白 高野弘幸 2013-05-02 2072
198 新々唐詩選 江雪 柳宗元 高野弘幸 2013-05-01 1989
197 新々唐詩選 江南の春 杜牧 高野弘幸 2013-05-01 2088
196 新々唐詩選 王維 鹿柴 高野弘幸 2013-05-01 2071
1,,,131132133134135136137138139140,,,143
 
     
  〒659-0012 兵庫県芦屋市朝日ヶ丘町 10-35-504
TEL:090-3945-3373 / FAX:0797-38-6868
Copyright(c)2013 レホボト・ジャパン All rights reserved.